回る台と時間帯を見極める

私がパチンコで勝つために心掛けていることは2つあります。まず1つ目は回る台に座ることと、無駄玉を無くすことです。ボーダーより+2回転くらい回る台に座るようにし、そのようなお宝台が無い場合は諦めて帰ります。そして何よりも大切なのは止め打ちをすることです。通常時は保留が3個溜まったら必ず打つのをやめ、大当たり中はラウンド間で止め打ちをしてアタッカーでの玉こぼしがないように心掛けます。このように無駄玉を無くすことで勝率はグンっとアップするのです。

また、2つ目のポイントとしては出る時間帯を見極めることです。当たり前のことですが、店側は従業員を雇用し、電気代や新台の費用を負担せねばなりません。そして利益を生み出して経営を成り立たせる必要があります。スーパーやデパートと同じで、店側としては客が多い時に還元し、客が少ない時は回収したいという考えを持っています。なので、打つとしたら土日や平日の夕方以降の集客が見込める時間帯に打つようにした方がいいです。これも店舗によって考えが違うので一概には言えませんが、私の経験上はその時間帯に打つ方が勝率は高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です